パーフェクトワン

コスメルジュ編集部が選んだ70代おすすめの化粧品

サントリー エファージュ

60代以降の目元口元のたるみを目立たなくする奇跡の酵母エキス配合化粧品

どのアイテムもコクがあるのにべたつかずにしっとりする、まさに乾燥しやすい年代が求める使い心地を分かってくれてるって感じですね。酵母エキス入りですがお酒臭さはありません。トライアルだけでも肌触りが変わったかもと思えて、使用継続していますが、少しずつ肌がふっくらしてきて、お疲れ顔が改善されてきた気がします。

大手酒造メーカーの酵母研究から開発された年齢肌向けエイジング化粧品です。長年の研究から発見された「ラピス」は50年以上生き、紫外線などのダメージにも強い特徴があります。加齢でこわばった肌を潤して柔らかくし、また2つのコラーゲンが、肌の奥からハリを生んでくれます。年齢肌を考慮したブランドなので、刺激が気になる70代以降の肌でも優しく使えます。
7日間お試しセット 1,300 円・税別
(メイク落としクリーム ・洗顔料 ・保湿化粧水・美容液・保湿クリーム・日中用クリーム)

公式HPへ

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

今あるシミを薄くしてこれから出来るシミを防ぐ!売上No.1のオールインワン

今更スキンケアなんて、って安い化粧水一つだけの毎日でしたが、娘にプレゼントされ使い始めました。しばらく使ってみたら肌が弾むような感触に。細かいちりめんジワも、気持ち薄くなってきたようです。使い始めてから新たなシミを見つけていないので抑制効果もしっかりと実感しています。

日本で一番売れている人気オールインワン「パーフェクトワン モイスチャージェル」の美白用ジェル。ハリを生むパーフェクトワン独自の7種類の複合型リフティングコラーゲンに、美白有効成分(アルブチン・トラネキサム酸)をW配合することでたるみとシミを同時にケアしてくれるのが大きな特徴です。肌への負担は最小限にハリ不足とシミの悩みを解消したいという年代におすすめです。
4,500円→3,700円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回2,250円(2回目以降10%OFF)税別
公式HPへ

資生堂HAKU メラノフォーカス3D

次々と現れる隠れジミに!12年連続売上No.1の日本で最も売れている美白美容液

ずいぶん昔からお世話になっています。と言っても一時期辞めた時がありましたが…その時に待ってましたと言わんばかりにシミが噴出して、慌ててHAKUに戻ってきたことを覚えています。手に取ると固めなのですが意外なほどに伸びて、一通り塗るとピタッと密着してる感じです。同年代の女性と比べてもシミやくすみが少ない方だと思っています。

12年連続売上No.1の美白美容液HAKU メラノフォーカス3Dがたっぷり3週間試せるオトクなWeb限定特製サイズ。メラニンの生成ルートをあらゆる方向から狙い撃つ「3Dターゲティング処方」で、隠れジミまでもケアできるのが特徴です。パックのように肌の気になる部分に密着、美白有効成分だけでなく保湿成分をじっくり浸透させるのでエイジングケアもしっかりできる人気の化粧品です。
3週間(約40回分)お試サイズ2,916円・税込 ※Web限定・お一人1回限り
公式HPへ

リペアファンデーション

100%天然由来!高いカバー力なのに自然に仕上げるミネラルファンデーション

同社のリペアジェルを愛用しているので、ずっと使ってみたいなと思っていました。肌に優しいファンデーションはどうしてもカバー力や持続力に欠けるものばかりですが、こちらは気になっていた毛穴にも微粒子がしっかりカバーして密着している感じ。時間が経っても毛穴落ちはしません。ちゃんと密着しているのにクレンジングの時はするりと落ちて楽ちんです。

100%天然由来成分のミネラルファンデーション。超微粒子成分がシミ、シワ、毛穴を自然にカバー。さらに光の反射・拡散効果により肌のくすみを抑えながらきめ細かい透明感を実感できます。肌に負担を掛ける石油由来成分は一切不使用、クレンジングでの落ちやすさも重視しています。カバー力重視のメイクをするとすぐに荒れてしまうシニア世代の方にも人気です。
豪華8点セットたっぷり50日分が今なら1,980円・税別
公式HPへ

アテニア スキンクリア クレンズオイル

化粧汚れ始めくすみまで洗い流しながら肌色を明るくするアテニアの人気クレンジング

若い頃から化粧が好きな割にはクレンジングが適当で。今ほどメイク落としが充実していなかったのもありますが…そのおかげで肌はゴワゴワ、くすみも気になっていました。今更クレンジングで変わるわけないって思いましたが使い続けるうちに肌に明るさが戻ってきたような気がします。

メイクだけでなく、肌に蓄積した老廃物も洗い流せるクレンジングです。紫外線などの外部刺激により作られ、肌くすみの原因となる「肌ステイン」を除去し明るい肌に洗い上げるのが特徴です。美容液やエステでも使用される高級美容オイルを4種配合、オイルクレンジングにありがちな「洗顔後の乾燥」を防ぎます。クレンジングの負担が気になりメイクも敬遠しがちな年代に。
1,836円 ※今ならプリマモイストローションU(14日分・初めての方1回限り)付!
公式HPへ

 

艶つや習慣

首元のイボ・ザラザラがスッキリツルツルに!70代にも人気の首元専用コスメ

自分の首元や胸元にでき始めた茶色いボツっとしたおできが、実は老人性イボ、ということを知って藁をもすがる思いで購入しました。時間はかかりましたが(だいたい3カ月)ある朝洗面台に黒いゴマみたいなのが…?私のイボ?本当にぽろっと痛みもなく取れて逆にびっくりしました。

年齢とともに気になる顔や首元のザラツキ・イボをケアする専用コスメです。角質を柔らかくしたり肌のターンオーバー促進に効果的なアンズエキスやハトムギエキスをはじめ、プラセンタエキスやアロエベラなど美容成分を98%以上も配合しているのが特徴です。デリケートな部分の割にはお手入れを怠りがちな首元を、優しく効率的にケアできる化粧品です。
4,104円・税込/定期初回2,052円(2回目以降3,283円)税込
公式HPへ

 

※@コスメや楽天レビューなどを参考に自分たちで実際に使ってみた感想、アンケート結果を元に70代に評価の高かった化粧品を独自に選んでみました。
掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋しております。価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

 

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル 73歳 乾燥敏感肌

1.アナタの肌の悩み

60歳くらいから、どんな化粧品を使ってもかゆみやただれなど、トラブルを頻繁に起こすようになりました。それからはシンプルな化粧水一つだけのケアでしたが、70代間近には乾燥がひどすぎてあかぎれのようなものを起こすようになってしまいました。

 

2.そのオールインワンを選んだ理由
 

肌を美しくしたいというよりは、今の現状を脱出したいという思いでした。こちらの商品は娘に教えてもらいました。名前自体はテレビなどで知っていたのですが、美白効果もあるシリーズがあるのは初耳でした。肌荒れを繰り返すごとに肌のくすみもひどくなっていたので一緒に対策できるなら魅力的だなと思いました。

 

3.テクスチャーと刺激・使い心地

テレビで見た通り、ぷるんとした弾むようなテクスチャーでした。荒れてほてった肌にちょうど良いひんやり感でした。柔らかいゲルなので伸びはすごく良いです。少しの量でも顔全体に軽く伸ばせます。

 

4.使い方と工夫した点

少し多めに塗ってホットタオルで蒸してみると、浸透も早いしモチモチ感もアップします。

 

5.効果と他の商品との違い、改善して欲しい点

一つ使い終わるころには一番気になっていた赤みもだいぶ引き、周りからも「カサカサしなくなった」と言われました。メイクなんてもってのほかでしたが最近やっとお化粧もできるようになり嬉しいです。

 

6.これから使ってみたいオールインワンは?

この年齢なのであれこれ違うものを使うと肌もまたビックリして振り出しに戻ってしまいそうなので、しばらく同じ商品を使いたいです。

 

70代の基礎化粧品の選び方

基礎化粧品のポイントは肌環境をいかにうまく整え、トラブルを予防・改善していくことができるかにあるわけですが、70代の場合はそうした効果の部分と、肌との相性のバランスをよく踏まえたうえで賢く選んでいく必要があります。このバランスは40代以上になると必ず必要になってくる部分ですが、70代の場合は後者、つまり肌との相性の比重を高めたうえで選んでいくのがポイントになります。

70代の化粧品選びでは肌の負担にならないかを最重要視する

70代化粧品人気

つまりまずは肌に負担をかけずに無理なく使っていくことができるか、が求められるわけです。

 

年齢とともに生じる肌の変化の中でももっとも大きいのが乾燥です。30歳前後から減少していくといわれるコラーゲン、ヒアルロン酸、コラーゲンといった保湿成分は70代にもなるとピークの数分の1にまで減ってしまっています

 

そのため表面がカサカサになってシワができやすくなるだけでなく、バリア機能が低下して刺激に敏感になってしまいます。

 

ですからこの保湿がしっかりできないとどんなに優れた有効成分も刺激が強くて使えない、ということになりかねしませんし、補うことができたとしても角質層に抱え込むことができずにすぐに蒸発してしまいます

 

60代、70代はこうした「基礎化粧品に含まれている有効成分の効果をしっかり引き出すことができるか」が非常に重要なポイントとなってくるだけに保湿力に優れているかどうかをまず重視して選んでいくようにしましょう。

 

一方、刺激に敏感になった肌は化粧品に対しても過敏に反応します。そのためにも添加物があまり含まれていない低刺激な製品を選んでいく必要があるわけですが、もうひとつ重要なのができるだけシンプルな内容の製品を選ぶことです。

70代ではシンプルな内容で保湿成分を補える化粧品がおすすめ

70代化粧品人気

シワやたるみといったトラブルをいろいろと抱えていればいるほどいろいろな成分を補いたくなるものですが、たくさんの種類の成分が配合されている化粧品ほど肌への負担が大きくなります。配合成分のひとつひとつは低刺激でも数が多くなるとどうしても刺激が強くなるのです。

 

ですからまず保湿成分を第一に有効成分を厳選して配合されたシンプルな基礎化粧品を優先して選んでいくことも大事です。年齢を重ね、肌が老化しているからこそあえてシンプルなケアに徹する、そんなバランス感覚も求められるのです。

 

この点を踏まえたうえで保湿成分の次はコラーゲンの生成を促す成分に着目してみましょう。ビタミンC誘導体、レチノール、プラセンタエキス、ナイアシンといった成分は体内でコラーゲンが生成されるのを促す働きがあります。

 

これらの成分によって真皮層のコラーゲンを増やすことでハリを改善したるみやシワを体の内側からケアしていくことができます。保湿だけではなかなかカバーしきれないシワ、たるみの悩みをこれらの成分でうまく補ってみましょう。

 

70代のメイクアップ化粧品の選び方

基礎化粧品選びでは肌に負担をかけない範囲内で適切な製品を選んでいく姿勢が問われる70代ですが、メイクアップ化粧品ではどうでしょうか?シワやたるみなど老化の影響が隠し切れない状況になっているため、メイクでできるだけうまくカバーしつつも、あくまで年齢にふさわしいメイクができる製品を選んでいくことが第一です。

70代のメイクアップ化粧品選びでは保湿ができて化粧崩れしにくいものを使う

70代化粧品人気

この年齢ではすべてのトラブルをカバーすることはできませんから、欲張らずに自然にメイクができるかどうかを重視して選んでいきましょう。

 

まず基本としてはメイクが長持ちするものを選びましょう。化粧崩れはメイクの最大の悩みのひとつ、70代になって頻繁に化粧室でメイクを直すというのもちょっと抵抗があるものです。また年齢を重ねた肌は乾燥の影響でメイクが肌になじみにくいなど効果が長続きしにくくなっていきます

 

そのためは基礎化粧品の段階で保湿をしっかり行っておくことも大事なのですが、ファンデーションでも保湿ができ、長続きできるようなアイテムを選んでみましょう。

 

この点は次に挙げる密着性とカバー力ともかかわってくる問題ですが、あまりカバー力が強すぎるものではなく、肌にしっかりなじみつつ落としやすいものを選ぶのがポイントです。粒子が細かいパウダータイプなどがおすすめです。

 

カバー力はシミやしわ、たるみといったトラブルを隠すうえで非常に重要なポイントですから、できるだけカバー力に優れたものを選びたいところです。

70代ではポイントメイクアイテムも不自然な仕上がりにならないものを選ぶようにする

70代化粧品人気

ただし、リキッドファンデーションなどカバー力に優れたものはどうしてもクレンジングで落とすときに肌に負担がかかってしまうため、ひたすらカバー力だけを意識して選ぶようなことは避けましょう。適度なカバー力と落としやすさ、これが70代のメイクアップ化粧品を選ぶ重要なポイントです。

 

アイシャドウやコンシーラーもトラブルをうまく隠す上で欠かせないアイテムです。これらは自然に仕上げられるかどうかが選ぶ上での最大のポイント、あまり明るすぎるカラーは避け、肌よりもやや暗め、不自然に感じることなくトラブルをぼかして隠せるようなものを選びましょう。

 

せっかくファンデーションは肌に合っているのにこれらのアイテムで不自然な感じになってしまうことも多いので要注意です。

 

こうした基本的なポイントを踏まえたうえでUVカット効果や美容効果が備わっているかどうかにも着目して選んでいけば70代の肌にふさわしいメイクアップ製品を選んでいくことができるでしょう。現在使っているものが本当にあっているのかを改めて見直してみるのもよいかもしれません。

70代におすすめの化粧品-資生堂 プリオール-

資生堂から発売されているプリオールはライン使いで年齢肌の気になるポイントをケアしていくことができる化粧品です。とくに年齢を重ねるにつれて低下していく肌のハリを改善し、シワやたるみ対策に高い効果が期待できます。

プリオールは植物由来エキスも配合され乾燥小じわ対策に役立つ

70代化粧品人気

70代にもなると肌の乾燥と老化がかなり進んだ結果ハリがかなり低下してしまいます。しかもバリア機能が低下しているのであまり入念なケアを行ってしまうと刺激を与えてかえって肌環境を悪化させてしまう恐れもあります。そこでプリオールではシンプルなケアを重視しつつも肌環境を改善し、若返らせる効果を目指しています

 

エイジングケアでは保湿が何よりも重要といわれていますが、プリオールでは基本的な保湿成分と植物由来の成分を組み合わせて配合しています。

 

ヒアルロン酸、グリセリン、スクワランといったおなじみの成分に加えてコラーゲンは浸透性を高めた加水分解コラーゲンの形で配合、さらに植物由来のエキスとしてワレモコウエキス、テンチャエキス、サイコ根エキス、ローズマリーエキスが選ばれています。

 

これらの成分が角質層の隅々にまで浸透し肌の潤いをもたらします。目元や口元など、乾燥がもたらす小じわに悩まされている方の対策にとくに役立ってくれることでしょう。

プリオールのジェル美容液は塗布した状態を維持しハリや弾力を保つ効果がある

70代化粧品人気

またジェル美容液では弾力性に優れた「もどるジェル」を採用しており、塗付すると肌に吸い付くようになじみつつ、凹んだりした場合でもすぐに元の状態に戻る性質を持っています。この性質によって塗付した状態を長く維持し、ハリと弾力のある状態を保つことができます。

 

70代にもなるとスキンケアを行った状態をどれだけ長く維持できるかが問われますが、このジェルなら朝使用してから日中も長く保つことができます。

 

この美容液のほか、マスクをしたような艶をもたらす化粧水、紫外線をカットする効果も備えた日中用の乳液、高い保湿効果に優れた乳液、メイク落としと洗顔の両方を同時に行える洗顔石鹸が用意されています。

 

これらのシリーズを一度に試してみることができるお得なトライアルセットもあるので70代のスキンケアに検討してみてはいかがでしょうか。

プリオールの公式HPでお試し・キャンペーン情報を詳しく見てみる!

70代におすすめの化粧品-サントリー F.A.G.E.(エファージュ)-

老化が進んだ70代におすすめの化粧品がサントリーウェルネスから発売されているF.A.G.E.(エファージュ)です。これは酵母の力に着目し、衰えた肌の働きと環境を改善する効果でエイジングケアを行っていくことができる製品です。

エファージュは増殖力と光ダメージに強い酵母が配合されているのが特徴

70代化粧品人気

70代にもなると肌そのものの活力が低下し、乾燥はもちろんターンオーバーの乱れやコラーゲンの生成力の低下といった問題が積み重なっていきます

 

そのためエイジングケアではこうした肌のポテンシャルの低下を補うための有効成分を補っていくわけですが、このF.A.G.E.(エファージュ)では衰えた肌本来の働きを改善することを目指し、酵母を主成分として選びました。

 

しかもサントリーがお酒造りにおいて100年以上にもわたって研究してきたなかで発見した「ラビス」という特別な酵母を配合しています。何が特別なのか、非常に優れた増殖力を備えており、その寿命は50年以上、美容成分としても老化を改善しつつ長く効果を保ってくれるメリットがあります。

 

さらに光ダメージに強く、紫外線にさらされても行き続けられる生命力を備えています。70代の肌はとりわけ紫外線のダメージに敏感になりがちなだけにスキンケアの効果を失わない意味でも大きなメリットとなるでしょう。

エファージュにはハリ対策に特化した美容液と美白ケアも行える美容液もある

70代化粧品人気

この酵母のメリットを生かしつつ、製品ごとにサポート成分を配合しています。美容液はハリ対策用とプラス美白対策用の2種類が用意されており、ハリ対策用の「ディープアクトエッセンス」ではWコラーゲンに加えてアルゲエキス、ツボクサエキス、グリセリンが配合されています。おもに保湿効果を発揮することで肌のハリ、潤いをもたらします。

 

一方ハリと美白効果を備えた「ディープアクトエッセンス ピュアホワイト」では厳選された火棘抽出物、プルーン酵素分解物、ハス種子乳酸菌発酵液、加水分解コンキオリン液、エーデルワイスエキスが配合されています。

 

悩みに合わせてこのF.A.G.E.(エファージュ)の2つのアイテムのいずれかを70代のエイジングケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。さらに美容液のほかメイク落とし、洗顔料、化粧水、保湿クリームもラインナップされているのでライン使いもおすすめです。

サントリーエファージュの公式HPでお試し・キャンペーン情報を詳しく見てみる!

更新履歴