70代で使いたい4つのオールインワン化粧品

1.順番に浸透するからまるでライン使い!手軽で本格的なエイジングケアに

ビトアス

これまで使っていたオールインワンが肌に合わなくなってきた、物足りなくなってきたという60代、70代を中心に人気を集めているのが、「ビトアス ザ パーフェクトセラム」です。

 

人気の秘密は、親会社サントリーの独自技術を活かして、オールインワンでは難しいとされていた「化粧水」「美容液」「乳液・クリーム」のそれぞれ成分層を順番に肌に浸透させることに成功したこと。

 

70代オールインワンレビュー

この独自の浸透技術を採用することで、オールインワンの手軽さでありながらライン使いと同じエイジングケア効果を生んでくれるのが大きな特長です。

 

もちろん、それぞれの層に「ヒアルロン酸」「セラミド」「コラーゲン」を始め「プロテオグリカン」等のスペシャルケアもたっぷり配合されているのも魅力。

 

こちらには、お試しサイズ(10日分1,320円・税込)が用意されているので、今使っているオールインワンに物足りなさを感じてきたら是非一度お試し下さい。
公式サイトで詳しく見てみる>>
※年齢に応じたケアのこと

2.シミへの効果が認められた医薬部外品!トータルな美肌ケアも

シミウスレビュー

シミに悩む150万人が愛用、シミへの効果が認められた医薬部外品オールインワンが、「薬用ホワイトニングリフトケアジェル シミウス」です。

 

シミケアと言うと、ハイドロキノン配合のコスメに目がいきがちですが、刺激が強く肌のバリア機能が落ちている70代のお肌にはNG!

 

衰えてきたお肌の再生力を活発にして、沈着するシミを押し出してあげる方が時間は掛かりますが安全です。

 

70代オールインワンレビュー

シミウスは、美白有効成分としてプラセンタエキスを配合することで新しいシミの発生を抑えながら、お肌のターンオーバーを活性化してくれるので、シミの改善だけでなくシワやたるみといったお肌の悩みにも効果が期待出来る点が魅力!

 

また、潤い成分として紫根(シコン)エキスやコラーゲン等を配合することで乾燥による肌トラブルを防いでくれます。

 

製薬会社の厳格な基準で製造されているので肌に優しいのもメリット。特に70代では含まれる添加物が思わぬ肌トラブルになってしまうので低刺激処方なのは魅力です。
公式サイトで詳しく見てみる>>
※医薬部外品は、医薬品よりはゆるやかですが、化粧品と違い特定の症状に改善効果が認められた商品です。

3.諦めていた深いシワにも効果を発揮する医薬部外品

シンピスト

先行発売では58秒で完売!今、話題のオールインワンの一つが、北の快適工房 シンピストです。

 

シワ改善への有効性が認められた「ナイアシンアミド」。現在、この「ナイアシンアミド」を配合することで、シワ改善を謳った化粧品が「リンクルケア化粧品」として様々なメーカーから発売されています。

 

ただしそのほとんどは、表皮までしか浸透しないので、表皮で起きる乾燥による小じわには有効でも、より深い真皮から起きる深いシワには効果が限定的でした。

 

70代オールインワンレビュー

そのナイアシンアミドを真皮まで浸透させることで深いシワにも効果が認められた医薬部外品オールインワンが「シンピスト」と言うわけです。

 

編集部でもさっそく使ってみましたが、さすが特別な工法で作られているだけあって浸透が早く、べたつくことなくサラッと使えるので忙しい朝にもって来いでした。

 

さすがに深いシワには時間が掛かりそうですが、目尻の小じわ等には比較的早く効果を実感できたのでこれからが楽しみです。これまで深いシワに悩まされていた方にとっては救いの神となるかもしれませんね。
公式サイトで詳しく見てみる>>

70代は何を使っている?アクセスランキング

※4月1日〜30日レビューサイトへのアクセス集計

Re dermalab(リ・ダーマラボ) モイストゲルプラス

Re dermalab(リ・ダーマラボ) モイストゲルプラス


皮膚科医監修!1日中乾く水漏れ年齢肌を変える天然セラミド配合オールインワン>>

天然セラミド、EGF、コエンザイムQ10配合!肌馴染みがすごく良くて、つけた分だけどんどん入ってしっかり保湿してくれます。エアレスボトルで空気にふれずに衛生的に使えるのもGood!(編集部ichigo)

ビトアス ザ パーフェクト セラム

ビトアス ザ パーフェクト セラム


まるでラインの使い心地!化粧水・美容液・乳液の3回浸透を実現したスグレモノ>>

ポンプ式で使いやすいので特に忙しい朝は便利!使い続ける事で全体的に肌の調子を上げてお化粧のノリがいい感じに変わってくれます。初めての方は1320円でお試しできちゃうのでお見逃しなく(編集部ichigo)
パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル


オールインワン国内売上6年連続No.1!日本で一番売れているオールインワン>>
(※富士経済「化粧品マーケティング要覧2017〜2021(オールインワン部門)」)

新日本製薬が提供するシリーズ累計6,000万個突破、70代にも大人気のオールインワンジェル。美白有効成分おしてプラセンタエキスを、保湿成分としてコラーゲンをW配合することで年齢肌のシミと乾燥の悩みをケアしてくれます(編集部gooya)

シミウス(SIMIUS) 薬用ホワイトニングリフトケアジェル

シミウス(SIMIUS) 薬用ホワイトニングリフトケアジェル


累計1,500万個!シミに悩む150万人が愛用するシミ対策オールインワンジェル>>

シミ対策に人気のオールインワンですが、保湿力もあるので増える乾燥ジワにも効果的!シミをケアしながら、肌そのものの透明感やツヤを高めてくれるのも人気の秘密です。(編集部yuzu)

70代お勧めオールインワン商品解説

シミウス(SIMIUS) 薬用ホワイトニングリフトケアジェル

累計1,500万個!シミに悩む人150万人が愛用するシミ対策オールインワンジェル

シミウス

シコンエキスの(?)薄紫のプルプルジェルで、柔らかすぎないテクスチャーなので垂れずに伸ばせます。べたつきはなく、数分後にさらっとして浸透します。できてしまったシミというよりシミ予防に効果的な感じ。濃いシミには難しいですが、2週間根気よく塗っていたら顔全体が明るくなってきています。

医薬部外品として認可、シミに効果的な成分をたっぷり配合したオールインワンジェル。プラセンタ以外にシコンエキスやコラーゲンはじめ潤い成分を高配合しているので、美白化粧品にありがちな乾燥を感じることなく使用出来るのが魅力。シミケアと保湿ケアを同時に叶えたい年齢肌のオールインワンジェルとしておすすめです。
5,217円・税込/定期コース4,174円・税込 ※送料無料 ※定期回数縛りなし・30日間全額返金保証有
公式HPへ

編集部ゆずの感想

シミウスレビュー

製薬会社が作ったシミに効果的なオールインワン。お風呂上りにつけるとプリュプリュジェルが冷たくて気持ちいい!です。

 

プルプルなのでちゃんと浸透してくれるか心配でしたが、クルクルマッサージすると(マッサージクリームとしても使える!)するんと浸透して表面はサラサラに。

 

そこまで保湿力があるようには思えないですが、シミの悩みが大きくなる50代以降で使いたいオールインワンという感じがしました。

 

資生堂 プリオール うるおい美リフトゲル

潤ってリフトアップ!本格的エイジングケアができる70代の為のオールインワン

資生堂 プリオール うるおい美リフトゲル

意外に軽いつけ心地でベタつきもなかったです。いくら保湿しても翌朝にはカサついていたのですが、うるおい美リフトゲルを使い始めてからはぷるぷるっとした潤いが持続するようになりました。結構たるみが進行していたので改善するにはもう少し時間が必要ですが、使い始めて数日でふっくら感がでてきました。首元のたるみ対策にもよさそうです。

1本で化粧水・乳液・美容液・マッサージ・クリーム・パックの6役を兼ね備えた70代のためのオールインワンゲル。水分を抱え込むことで膨らむ性質を持つハリ成分を肌の隅々まで浸透させることで、たるみがちな肌もみずみずしくふっくらとしたハリ肌に改善する特徴があります。さらに6種類もの保湿成分が長時間潤いを保つので、乾きを感じにくいのもメリット。手間はかけたくないけど、本格的なハリケアを行いたい70代におすすめです。
3,850円・税込

編集部ごーやの感想

プリオール うるおい美リフトゲルレビュー

みずみずしいのにとろみはしっかり感じるテクスチャー。洗顔後の乾いた肌でもスルスル伸ばすことができました。

 

ゲル状のクリームだけあって最初は少し被膜感を感じたものの、ぐーっと押し込むようにしっかり馴染ませていくとヌルっと感はなくなり、肌が柔らかくなっていくのを実感!

 

内側がしっとりみずみずしく、肌表面はさらっとした保湿力なので朝に使ってもメイクの邪魔をしないし、時間が経っても潤いをキープしていました。

 

深刻なたるみがまだない30代の私にとっては感動するほどのハリを実感することができなかったものの、60代の母は使うほどにリフトアップを実感していたようだったので、たるみの予防としてよりはすでにたるみが進行している70代にぴったりなオールインワン化粧品だと思います。

 

Re dermalab(リ・ダーマラボ) モイストゲルプラス

美容皮膚科医監修!圧倒的な保湿・保水力で肌の再生力を高める高機能オールインワン

リ・ダーマラボ

低刺激と保湿にこだわったオールインワン。肌が弱い乾燥性敏感肌の私でも問題なく使えてます。乾燥が気になる冬だけでなく、クーラーでもカサカサになってしまうのでとても助かります。しっかり保湿されるせいかお肌もふっくらとした感じになってくれるので手放せないコスメの一つになってくれています。

美容皮膚科医監修の元、ヒト型セラミド・ナノ化ヒアルロン酸等を配合量とバランスにもこだわることで、保湿だけでなく、自ら溜め込める保水力も高めてくれる高機能オールインワン。さらにEGFを始めとした5種のペプチドやプロテオグリカン、コエンザイムQ10等のエイジングケア成分も贅沢配合されているのが魅力です。
5,060円・税込/定期初回2,530円(2回目以降4,301円)税込 ※送料無料
公式HPへ

編集部いちごの感想

リ・ダーマラボ

プッシュ式のエアレスボトルなので衛生的でしかも使いやすい!ワンプッシュで顔全体に使えるのでコスパも良いと思います。

 

美容成分がいっぱい入っているせいか初めは浸透するのに多少時間が掛かりましたが、肌に押し込むようにするとジンワリ浸透してくれました。

 

乾燥肌のために作られたオールインワンだけあって夕方までしっかり潤いが続いてくれました。

 

これだけ贅沢な美容成分が入っているので乾燥肌で様々な肌トラブルが出てくる50代以降のオールインワンにおすすめです。

 

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル(オールインワン)

オールインワン国内売上5年連続No.1!日本で一番売れているオールインワン

パーフェクトワンホワイトニングジェル

翌日のお肌の調子が本当に良くて、ファンデーションのノリが全然変わってきたせいか厚塗りにならずに済んでます。シミにはまだ変かありませんが、くすみは多少抜けてワントーン明るい顔になってきているので使い続けてみたいと思います。

スキンケアオールインワン国内売上5年連続No.1※のパーフェクトワンシリーズのシミケアオールインワンジェル。ハリを生むパーフェクトワン独自の7種類の複合型リフティングコラーゲンに、美白有効成分(アルブチン・トラネキサム酸)をW配合することでたるみとシミを同時にケアしてくれるのが大きな特徴です。手軽にハリ不足とシミの悩みを一緒にケアしたいという方におすすめです。
(※富士経済「化粧品マーケティング要覧2017〜2021(オールインワン部門)」)
4,950円・税込/定期初回2,475円(2回目以降4,455円)税込 ※送料無料
公式HPへ

編集部ごーやの感想

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル感想

半透明なぷるぷるとしたジェルで、思ったより軽いテクスチャーです。オールインワンでここまでみずみずしいジェルはなかなかないのでは?

 

塗った直後は少しペタっとしますが軽くマッサージをするようにするとすぐに馴染み、、乾燥でごわついた肌も、もっちり柔らかくなってくるのが分かります。表面を磨いたようにつるつる肌になるので朝のメイク前でも使いやすかったです。

 

シミの予防と共に、ハリと潤いのスキンケアを一緒に、しかも手軽に行いたい方におすすめのコスメです。

 

ビトアス ザ パーフェクトセラム

まるでラインのような使い心地!3ステップ浸透で保湿&エイジングケアを実現

オールインワンなはずなのに、順番にライン使いしているような不思議な使い心地でした。最初に手のひらで伸ばしてしまうと、成分が損なわれる?ようで戸惑いましたが、慣れてくるとむしろ楽ですぐにスキンケアが終わります。時間とお金をかけてライン使いをしていた時と満足感も変わらず、ずっと使い続けたいです。

サントリーから発売されているオールインワン。独自技術で化粧水相・美容液相・乳液とクリーム相が順番に肌に浸透するので、ライン使いをしたようなハリを引き出してくれるのが特徴です。また各相に保湿成分が入っているので、加齢で気になる乾燥小じわを目立たなくしてくれます。オールインワンの手軽さはそのままに、ライン使いの満足感がしっかり得られる化粧品です。
10日分3,520円→1,320円・税込
(ビトアス ザ パーフェクトセラム20ml+ビトアス ザ パーフェクトソープ15g)
公式HPへ

編集部いちごの感想

70代化粧品人気オールインワンビトアスレビュー

白くて少しとろみが有って乳液みたいなテクスチャー。独自構造だから、掌で広げないように注意です。

 

顔の上にポイント置きしてから塗り広げてみたら
瑞々しい→しっとり→もっちりと、5~10秒ほどであっという間に感触が変化していきます。

 

1つのアイテムでこんなに塗り心地が変わるなんて珍しいです。

 

手や顔が濡れていると浸透しにくいので、しっかり水分を取ってからの使用がお勧め。

 

オールインワンでよく聞く、保湿力が物足りないと感じることがありませんでした。ライン使いで肌への摩擦が心配、スキンケアが面倒になってきた、だけどお肌の手入れはきちんとしたいという方こそ使ってみてほしいと思いました。

 

【新商品】北の快適工房 シンピスト(医薬部外品)

真皮まで浸透してシワ改善!先行販売58秒完売の日本初の真皮ケアオールインワン

【医薬部外品】北の快適工房 シンピスト

先行販売わずか58秒で完売!話題の日本初の医薬部外品オールインワンジェル

 

人気の理由は、これまでの化粧品が表皮まで浸透することで乾燥小じわ等をケアしてきたのに対して、表皮を超えて真皮までシワ改善有効成分「ナイアシンアミド」を浸透させることで、より深いシワに有効に働く事が確認された医薬部外品である点です。

 

乾燥による小じわに加えて諦めていた深いシワにもアプローチ出来るこれまでにないオールインワン。少々お高めですが、定期縛り無しなので上手にお試ししてみてはいかがでしょうか。
※薬用有効成分ナイアシンアミドが真皮まで浸透
7,865円・税込/定期初回2,178円(2回目以降4,378円)税込 ※いつでも解約OK

公式HPへ

一つで高いエイジング効果を発揮する化粧水

70代オールインワンレビュー

化粧水と言うと「洗顔後の保湿」と、いうイメージがありますが、70代では高いエイジング作用を持った年齢肌向けの化粧水がお勧めです。

 

と、言うのもこうした化粧水は保湿はもちろん、加齢と共に減少してしまうセラミドなどの保水成分を補ってくれたり、乱れたバリア機能を修復してくれたりする成分も併せて配合されているからです。

 

年齢と共にどんなに保湿してもすぐ肌が乾いてしまう、だんだん肌が敏感になって肌トラブルが増えてきた…と、いう年齢肌にはこうした化粧水が効果的!

 

70代オールインワンレビュー

一つで高いエイジング効果を発揮してくれますから化粧水+乳液、または化粧水+クリームなどシンプルケアで十分カバーしてくれます。

 

オールインワン一つだとどうも心もとないと言う方はこうしたエイジング化粧水を試してみてはいかがでしょうか?

アテニア ドレスリフトローション

乾燥肌で進む肌のハリ不足に!昼夜14日間短期集中でハリと弾力を変えるBB化粧水

アテニア ドレスリフトローション

乾燥で進む肌の老化を改善してハリを生むアテニアの人気エイジングケアライン「ドレスリフト」の化粧水。

 

ハリを生む独自成分「サーチュライザーS6」を配合、70代にも愛用者が多い1本6役の化粧水で年齢と共にゆるんできた肌を引き締め、ハリと弾力のある肌へと変えてくれます。

 

一流ブランドの品質を1/3の価格で提供し続けるアテニアの商品らしく、お手軽な価格で最先端のハリ対策が始められるのも魅力です。
14日間ハリ体感プログラム1,527円・税込 ※送料無料
(化粧水・洗顔料・日中用乳液・ナイトクリーム+クレンジング)
※メーカー様より商品のご提供を頂きました!

 

MUNOAGE(ミューノアージュ) モイスチュアチャージローション

egf配合!衰えてきたターンオーバーを活性化させてハリを取り戻す美容液化粧水

ミューノアージュレビュー

50代からの年齢肌のハリと弾力に特化したドクターズコスメ。

 

肌の再生力を高めるEGFを始め7種類のペプチドを配合することで衰えてきたターンオーバーを活性化させると共に、極小化したナノ化ヒアルロン酸が肌の奥(角層)まで浸透する事でまるで美容液のようなハリを生んでくれるのが大きな魅力です。

 

6つの無添加、火傷治療から生まれたドクターズコスメだけあって低刺激で、敏感肌のエイジングケアとしてもお勧めです。
10日間トライアルセット4000円相当→ 1,650円・税込 ※送料無料
(エイジング化粧水・美容クリーム+ピーリング美容液)
※メーカー様より商品のご提供を頂きました!

 

アヤナス ローション コンセントレート

乾燥で痒い・痛い肌に!浸透力4倍のセラミドが潤いを閉じ込めてバリア機能を補修

アヤナス

多くの敏感肌の方に愛用される敏感肌・乾燥肌専用ブランド「アヤナス」のセラミド配合化粧水。

 

アヤナス独自技術で外部からの様々な刺激から肌を守りながら、通常のセラミドより1/20サイズ、4倍の浸透力を持った「セラミドナノスフィア」が潤いを閉じ込めることで保湿してもすぐ乾く年齢肌を改善してくれるのが魅力!

 

年齢と共に保湿しても肌が乾くようになってきた、バリア機能が崩れて痒み・痛みを感じる様になってきた…という方におすすめです。
10日間トライアルセット6,600円→980円・税込 ※送料無料
(化粧水・オイル状美容液・美容液・クリーム)
※メーカー様より商品のご提供を頂きました!

70代のオールインワン化粧品選びのポイント

オールインワン化粧品のメリット・デメリットを考慮することが大事
そのオールインワンは何役こなせるのか

70代化粧品オールインワン選び方

オールインワン化粧品はエイジングケアに適した選択肢と言われています。

 

年齢を重ねた肌は刺激に敏感になりますから、化粧水や美容液といったアイテムをひとつひとつ使用すると摩擦による刺激が大きな負担となります

 

そこで1本でひと通りのケアができるオールインワン化粧品を使用することで最小限の刺激で済ませることができるわけです。

 

ただし、どんなオールインワン化粧品でもよいというわけには行きません。

 

エイジングケアに適した製品、そして自分の肌環境に合った製品を選ぶことが大事です。

70代化粧品オールインワン美白

まず見ておきたいのはその製品でどこまでの役割をこなすことができるのか。

 

基本的には化粧水、美容液、乳液の役目を果たすものをオールインワン化粧品と呼んでいますが、

 

製品によっては他にもクリーム、パック、化粧下地といったより幅広い役割をこなせるものもあります。

 

こなせる役割が多ければ当然摩擦による負担も手間も省けるわけですから、選ぶ際の大事なポイントなるわけです。

 

ただ、この点だけで選ぶわけには行きません。

どのような抗酸化成分が配合されているか

70代化粧品オールインワン選び方

オールインワン化粧品は1本で幅広い役割をこなせる一方、どの効果も平均的というデメリットもあります。

 

悪く言えば「可もなく不可もなく」「帯に短し、たすきに長し」の場合もあるのです。

 

とくに加齢による肌トラブルを抱えている方の場合、オールインワン化粧品の効果だけでは十分なケアが行き届かないこともあるので気をつけましょう。

 

そのためにもどんな成分が配合されているのか、そしてそのオールインワン化粧品はどういった効果を最大のセールスポイントにしているのかを確認しておきましょう。

 

エイジングケアに役立てる際には保湿効果と抗酸化効果が最大のチェックポイントです。

70代化粧品オールインワン美白

保湿効果に関してはどのオールインワン化粧品でも重視されているため、抗酸化効果を重視した方が製品ごとの特徴を見極めやすいでしょう。

 

EGFやフラーレン、プロテオグリカンといった優れた抗酸化作用が期待できる成分が含まれているものがお勧めです。

 

現在では多くのメーカーがエイジングケアを目的としたオールインワン化粧品を開発・販売するようになっています。

 

だからこそ、一つ一つの製品の特徴やメリット・デメリットをしっかりと把握した上で自分に最適な製品を選ぶようにしたいものです。

  • 70代のオールインワン選びではエイジングケアに適した製品そして、自分の肌環境に合った製品を選ぶこと
  • オールインワンを選ぶ際はどういった効果を最大のセールスポイントにしているのかを確認すること

70代ではどんなオールインワン化粧品の選べばいいのか?

70代は肌の健康を意識しする

70代化粧品オールインワン選び方

70代はどんなオールインワン化粧品を使えばいいのか?

 

実際問題として老化がかなり進んでいるのでスキンケアでシワやシミといったトラブルを改善することはかなり困難です。

 

それだけにトラブルを解消することを重視するのではなく、今の肌状態を改善し、健康な状態を維持できるかどうかを意識した上で選んでいく必要があります

 

50代頃までは自分がどんな肌トラブルを抱えているかを踏まえたうえでそのケアができるかどうかがオールインワンを選んでいく上でのポイントとなっていました。

 

しかし60代・70代になるとあまりこうした点は過剰に意識せず、肌全体の健康を意識した上で製品を選んでいくことが大事です。

70代化粧品オールインワン美白

たとえばシミが気になるからと言って美白用のオールインワンを使うと肌にかえって負担をかけてしまう恐れがありますし、

 

シワやたるみのケアがおろそかになってしまう可能性もあります。

 

その意味では幅広い美容成分を補うことができるオールインワンは70代のケアに非常に適したアイテムともいえるでしょう。

 

保湿成分、抗酸化成分、ターンオーバーを活性化させる成分、必要に応じて美白成分をバランスよく補っていける製品を選びましょう。

 

まず欠かせないのがセラミド、年齢を重ねるにつれて角質層の構造が乱れていきますから、細胞間脂質のセラミドを補ってその乱れをできるだけ整えていくことが肌トラブルを防ぐための重要なポイントです。

自分の肌の負担にならないか

70代化粧品オールインワン選び方

加齢の影響で有効成分が浸透しにくい状態になっているのでナノ化などで浸透性をアップさせた形で配合された製品を選ぶとよいでしょう。

 

この点はコラーゲン、ヒアルロン酸も同様です。またターンオーバーが大幅に乱れ、古い角質がどんどん蓄積してしまっているのも60代の特徴です。

 

古い角質が固まってイボのようなものができてしまうこともあります。

 

それだけにターンオーバーを活性化し、新しい肌と古い肌の入れ替わりを促していくケアも欠かせません。

 

プラセンタエキス、EGFといった成分をうまく補える成分がお勧めです。

70代化粧品オールインワン美白

後はやはり肌への刺激、バリア機能がかなり低下しているわけですから、肌に負担をかけずに使えるかどうかが大きな意味を持ちます。

 

多くの有効成分を補えるのはよいのですが、その分バリア機能が低下した肌には刺激が強くなってしまう部分があるのもオールインワンの特徴です。

 

パラベンなどの添加物の存在も含め、自分の肌に負担がかからず使い続けられるものを選んでいくようにしましょう

 

自分に合ったオールインワンを見つけることができればかなりハリや潤いを取り戻すことができるはずです。

  • 70代のオールインワン選びでは肌全体の健康を意識した上で製品を選んでいくことが大事
  • 70代は浸透しにくい肌状態になりがちなので、浸透性をアップさせた形で配合されたオールインワンを選ぶこと
  • 70代はオールインワンでセラミドとターンオーバーを活性化させる成分を補おう!

美白も出来るオールインワンを選ぶ際は配合成分に注意

オールインワンの美白成分は低刺激な物が多い

70代化粧品オールインワン選び方

美白化粧品のポイントはなんと言っても美白成分ですが、美白オールインワンとなるとまた話が違ってきます。

 

美白対策だけでなくスキンケア全般を1本で済ませる必要があります。

 

ですからより広い視野で配合されている成分をチェックしていく必要があるからです。

 

まずはやはり美白成分。基本的に美白オールインワンに含まれている美白成分は専用の美白化粧品と比べて効果も肌への刺激もマイルドなのが特徴です

 

広く配合されている成分ではアルブチンやトラネキサム酸といった美白美容液にも使用されているもの。

70代化粧品オールインワン美白

それに加えてビタミンC誘導体やプラセンタエキス、コウジ酸、エラグ酸といったものが挙げられます。

 

これらの成分は低刺激なのが大きな特徴のほか、美白効果以外にもさまざまな効果を備えています。

 

とくにビタミンC誘導体、プラセンタエキス、エラグ酸には老化を防ぐ抗酸化作用も備わっているため、肌の衰えに悩んでいる方にお勧めです。

 

なおエラグ酸、コウジ酸、プラセンタエキスは天然由来の成分、ビタミンC誘導体にはすでにシミになってしまったメラニンを薄くする還元作用が備わっているなどの特徴もあるので確認しておきましょう。

美白効果のサポート成分も配合されているか

70代化粧品オールインワン選び方

こうした美白成分の効果をサポートする形でさまざまな美容成分が配合されているのが美白オールインワンの大きな特徴です。

 

シミ・くすみの原因となるメラニン色素の生成と沈着がなるべく起こらない肌環境を整えることも大事な美白対策だからです

 

そのための成分にはまずバリア機能を改善するための保湿成分が広く配合されています。

 

とくに角質層内の皮膚細胞の構造を維持する役割を持つセラミドは重要です。

 

この成分をいかにしっかりと浸透させることができるかが美白効果に大きな影響を及ぼします。

 

それからメラニン色素の沈着を防ぐためのターンオーバーの活性化。

 

こちらはEGFやプラセンタエキスのように皮膚細胞の活動を活性化させる成分やビタミンC誘導体やレチノールといった真皮層内のコラーゲンを増やす成分がよく配合されています。

 

こうした成分の詳しい内容を確認し、どのような成分がどのようなバランスで配合されているのかをチェックした上で自分に適した美白オールインワンを探していきましょう。

  • 70代は肌負担の少ない美白成分が配合されたオールインワンを選ぼう!
  • 70代はメラニン色素の生成と沈着がなるべく起こらない肌環境を整えることも大事

シミと乾燥に効果的なオールインワン化粧品の選び方・使い方

美白効果だけでなく保湿効果も重要

70代化粧品オールインワン美白

シミ対策では保湿をいかにうまく行っていけるかも大事なポイントです。

 

シミの原因はメラニン色素ですが、この茶褐色の色素が増加してしまう理由には乾燥が深く関わっているからです。

 

角質層では無数の角質細胞が存在します。

 

そしてその間にセラミドや天然保湿因子、コラーゲン、ヒアルロン酸といった成分が含まれる形で構造が成り立っています。これをラメラ構造と呼んでいるのです。

 

この構造がしっかり保たれていると保湿成分や水分、油分が紫外線などの外部からの刺激をブロックしてダメージを防ぐバリア機能が発揮されます。

バリア機能の低下でシミが増える

70代化粧品オールインワン美白

しかし加齢の影響などで保湿成分と水分が減少していくと角質層の構造に乱れが生じ、角質細胞と角質細胞の間に隙間ができてしまいます。

 

そしてそこから紫外線が奥にまで入り込むなど刺激に敏感な状態になってしまいます。

 

こうしたバリア機能の低下が進むと刺激から肌を保護するためにメラニン色素の生成量が増加し、シミができやすくなってしまうのです。

 

さらに刺激を受けるとメラニン色素だけでなく活性酸素も増加します。

 

これが細胞を老化させ、ターンオーバーの乱れを引き起こすことで生成されたメラニン色素が排出されにくい環境を作ってしまうわけです。

伸びや浸透性の良さがポイント

70代化粧品オールインワン美白

となるとシミと乾燥に効果的なオールインワン化粧品を選んで使うというよりもシミ対策には乾燥を改善することが欠かせないことになります。

 

オールインワン化粧品を選ぶ場合には美白効果だけでなく、保湿効果への視点も欠かせないわけです。

 

また乾燥した肌は有効成分が馴染みにくく、しかも刺激に敏感なので摩擦の負担に注意が必要です。

 

浸透性に優れ、伸びがよくべたつかずに馴染ませやすい使い心地も大事なポイントになるでしょう。

  • 美白効果だけでなく保湿効果も重要
  • バリア機能が衰えている70代では低刺激なモノを
  • 浸透力の高いモノを選ぶことで摩擦を最低限に抑えられる